右アイコンをタッチでメニュー表示します。

LOGO

HOME | 下関東ロータリークラブ(活動報告)

クラブ活動報告

2016年11月ミッチーナ母子保健プロジェクト実施のご報告

この度、国際ロータリー2710地区 グループ1(下関・長門)より6つのロータリークラブの皆様からのご支援のもと、吹田市民病院産婦人科医の大西洋子先生、株式会社ミャンマーユタニ、 トーイツ株式会社にご尽力を頂き、ミッチーナにおける母子保健プロジェクトを 無事実施することができました。
ご協力:下関ロータリークラブ・長門ロータリークラブ・下関東ロータリークラブ・下関西ロータリークラブ・下関北ロータリークラブ・下関中央ロータリークラブ

 今回のプロジェクトでは下関の6つのロータリークラブの皆様からのご支援により、
ミッチーナで母子の健康を預かる助産師たちにドプラ胎児診断装置を25台寄贈し、
吹田市民病院産婦人科医の大西洋子先生に機器の使用方法と、産婦人科に関する
レクチャーを行っていただきました。
【プロジェクト成果】
・少数民族の助産師の方々への母子保健レクチャー
・少数民族の助産師の方々へのドプラ寄付(3台)
・現地助産師の方々への母子保健レクチャー
・現地助産師の方々へのドプラ寄付(22台)