昭和33年の運行以来、沢山の方に愛され続けている火の山ロープウェイ。 こちらでは瀬戸内海国立公園「火の山」の山肌を進むゴンドラから眺める「関門橋」や「関門海峡」の景色を楽しめます。 毎年春から秋までの期間限定で運行していますが、2019年の運行状況は下記のとおりです。

【運行期間】2019年3月15日(金)~11月10日(日) 【定休日 】5月7日(火)以降の毎週火・水曜日   ※8月13日(火)、8月14日(水)を除く営業時間】 始発便:午前10時 ~ 最終便:午後5時 ※発車時刻は毎時00分・20分・40分ですが、多客時には臨時便による着発運転を行います。所要時間(片道)は約4分です。 〇営業延長日は、午前10時から午後6時まで営業いたします。 営業延長日:3月30日(土)、31日(日)、4月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日) 〇夜間運行日は、午前10時から午後9時まで営業いたします。 夜間運行日:8月10日(土)、11日(日)、13日(火)、17日(土)、9月13日(金) 【所要時間】約4分 【料金】 大人    片道300円(往復500円) 小学生 片道150円(往復250円) ※2019年10月1日に施行される消費税率及び地方消費税率の引き上げに伴い、乗車料が変更となる可能性があります。 【お問合せ】 下関市観光施設課 083-231-1838 下関市火の山ロープウェイ 083-231-1351

 

カテゴリー: 海峡周辺